東京・神奈川・埼玉・千葉の収益1棟物件で
資産形成と資産防衛をトータルコンサルティング

FAMILY AGENT 株式会社ファミリーエージェント

資産形成・資産防衛に関するご相談はこちら 03-6280-6816

東京圏の収益1棟物件お問合せはこちら

REAL ESTATE INVESTMENT COLUMNスタッフ不動産投資コラム

2019.06.12

インスペクションについて

お世話になっております。
ファミリーエージェント高宮です。
 
健美家(株)よりインスペクションの利用状況について
アンケート結果が開示されていました。
 
 【インスペクションとは】
 住宅の設計・施工に詳しい建築士などの専門家が、
 住宅の劣化や不具合の状況について調査を行い、
 欠陥の有無や補修すべき箇所、その時期などを客観的に検査するもの
 
そのアンケート結果に寄りますと、
インスペクションについて認知している方は全体の52.3%になりますが、
不動産購入時に実際に実施されている方は、8.7%と低い数値になっています。
 
当社でも稀にインスペクションについて聞かれることはございますが、
実際には、行われず物件状況報告書の作成によって
代替することが多くなっています。
 
実態として、いい物件ほど購入希望者が多く、
足が速くなっているためかと推測されます。
 
いい物件を購入するためには、
どのリスクを許容し、どこに条件の線引きを行うのか
実態に即して考えられることが肝要かと存じます。
 
なお、インスペクション無しの状態についてのリスクヘッジとしては、
業者が売主である場合は、瑕疵担保責任が2年つくことが多いので、
そちらを担保としてもよろしいかと存じます。
 
皆様の一助となれば幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

一覧へ