東京・神奈川・埼玉・千葉の収益1棟物件で
資産形成と資産防衛をトータルコンサルティング

FAMILY AGENT 株式会社ファミリーエージェント

資産形成・資産防衛に関するご相談はこちら 03-6280-6816

東京圏の収益1棟物件お問合せはこちら

REAL ESTATE INVESTMENT COLUMNスタッフ不動産投資コラム

2019.03.05

金融機関のエリアについて

いつもコラムをご覧頂きありがとうございます。

ファミリーエージェントの村田です。

 

本日は、「金融機関のエリア」に関してお話します。

 

収益物件の運用について、現金でのご購入の方以外は肝心な部分として

「融資」の問題がございます。

 

お客様から金融機関の紹介のご希望がある際に、

弊社ではお客様のご属性内容をお伺いしております。

 

お伺いしたご属性内容で必ず確認させて頂きますのが、

「ご住所」の部分です。

 

理由は、

金融機関ごとによってご住所で取り扱い可能な方かどうか判断されるからです。

 

例えば、地方銀行・信用金庫などは、その支店のエリアのお客さましか扱わない

といったケースがございます。

 

このように、金融機関にもそれぞれ≪得意なエリア≫が存在する為、

その点を確認して融資検討する必要がございます。

 

【 一例 】

・オリックス銀行

⇒お客様のご住所は全国で検討可能、物件は首都圏や、主要エリアで検討可能

・静岡銀行

⇒静岡県、愛知県(名古屋あたり)、一都三県にお住まいの方で基本的に検討可能

物件もほぼ同様のエリア

・西武信金

⇒所沢方面の埼玉県、相模原方面の神奈川県、東京都(主に西側)のエリアに

お住いの方が取り組みしやすい

物件は千葉県の取り扱いが検討不可

・きらぼし銀行

⇒一都三県の東京都に近いエリアが検討しやすい

支店があるエリアに限られる

・三井住友トラストL&F

⇒基本的には全国規模で検討可能、近くの支店にて融資手続き

 

上記一例をあげさせて頂きました。

※上記条件は変更される可能性が大いにございます。

 

正直申し上げますと、基本的には金融機関の支店が存在するエリアでの

取り扱いになる為、一都三県にお住いの場合は、

信金などが多い東京都にお住いの方が取り扱い金融機関の幅が多いかと思います。

 

一都三県の物件を、一都三県の以外にお住いの方がお取り組みされる場合は、

お住いの点でご紹介できる金融機関の幅が狭くなってしまいます。

 

逆に、支店のエリアに長年住んでいる方には、

金融機関としては積極的に融資をしてくれているケースがございます。

例)北区にある某信用金庫のエリアにお住まいの方が、

支店のエリア内の耐用年数越え木造物件にフルローン融資

※お客様のご属性もある程度良い方になります。

 

資金投下ができて不動産のご購入を検討される方については、

不動産業者のお付き合いのある金融機関よりもお近くの信金等に

確認してみても良いかもしれません。

もちろん弊社であれば担当のほうで金融機関に確認します。

 

最近では、耐用年数が基準となって融資期間を出している地銀等でも

築古木造物件に融資して頂いている取引がございます。

 

 

 

世間的に不動産融資は暗い話が多いですが、

お客様のご住所やお取り組み物件を踏まえて、

弊社では最適な金融機関のご提示を行っております。

 

融資検討のご相談がある方はお気軽にご連絡ください。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

担当者:ファミリーエージェント 村田 陽祐

Mobile:070-3864-7067

Email :murata@family-group.jp

 

一覧へ