東京・神奈川・埼玉・千葉の収益1棟物件で
資産形成と資産防衛をトータルコンサルティング

FAMILY AGENT 株式会社ファミリーエージェント

資産形成・資産防衛に関するご相談はこちら 03-6280-6816

東京圏の収益1棟物件お問合せはこちら

AGENT INFORMATION不動産投資AGENT情報

2019.05.20

戸建て投資について

本日は、戸建て投資について記載させていただきます。

戸建て投資では以下のメリット、デメリットが考えられます。

 

■メリット
・運営費が安い
・出口の選択肢が多い
・入居期間が長く見込める

 

■デメリット
・空室のリスク
・融資が比較的難しい

 

戸建ての場合、入居者様が物件の清掃や、電気代など支払ってくれるケースが多く、オーナー様での物件の管理も比較的しやすいです。

 

その場合、オーナー様は固都税の支払いと入居者様から家賃の送金の確認だけで済み、運営費が安いことがメリットとして挙げられます。

 

また、戸建て投資の場合、以下の出口の選択肢が考えられます。
・実需(入居者様に販売)
・実需(入居者様以外の住みたい方に販売)
・収益物件として販売
・更地にして土地で売却
・業者に売却

 

戸建ての場合、アパートとは異なり戸数が1戸と少ないため更地にもしやすいかと思います。

そのため、土地値がはっている物件の場合、売却益なども見込みやすいかと思います。

 

デメリットとして、戸数が1戸のため退去が出た際の影響が大きいことが考えられます。

ただ、戸建て賃貸物件の場合需要に対しての供給が少なく、賃料が適正であれば賃貸も付きやすいかと思います。

 

弊社では、1棟収益物件をメインにお取り扱いをさせていただいておりますが、戸建て物件のお取り扱いをさせていただくこともございます。

 

基本的には利益が見込める物件をご提案させていただいておりますので、戸建ての物件でもお取り組みを検討いただけますと幸いです。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

一覧へ