東京・神奈川・埼玉・千葉の収益1棟物件で
資産形成と資産防衛をトータルコンサルティング

FAMILY AGENT 株式会社ファミリーエージェント

資産形成・資産防衛に関するご相談はこちら 03-6280-6816

東京圏の収益1棟物件お問合せはこちら

AGENT INFORMATION不動産投資AGENT情報

2017.07.18

日経不動産マーケット情報(移転)

 

不動産会社のファミリーコーポレーションは2017年8月末、中央区銀座6丁目のGINZA SIX(ギンザシックス)に東京本社を移転する。

177坪を借りて、グループ会社とともに約60人が勤務する。同物件が銀座のランドマークである点を評価した。

オフィスを集約して、意思疎通の円滑化を図る。

 

同社は東京と名古屋の2本社制を敷いており、東京本社は港区東新橋1丁目の汐留シティセンター11階にある。

同じフロアに東京オフィスを置くファミリーハワイリアルティ(本社:ホノルル)も移転する。

 

両社で合わせて116坪を賃借しているが、移転後もグループ会社が引き続き使用し、解約スペースはない。

投資用不動産コンサルティングを手がけるファミリーエージェントも、港区東新橋1丁目アソルティ東新橋3階から集約する。

40坪を賃借しており、こちらは解約する。

 

GINZA SIXは松坂屋銀座店などの跡地に立ち、地上13階地下6階建て、延べ床面積14万8700㎡、基準階床面積約6100㎡(約1845坪)の規模。

2017年1月に完成した。7階~12階と13階の一部がオフィスフロアだ。

鴻池運輸とそのグループ会社が、自社で区分所有する7階の一部に入居している。

そのほかテナントとして、リンクアンドモチベーション、第一生命保険、化粧品などを製造販売するイフイングなどが入居している。

今後、Tableau Japan(タブロージャパン)が移転する。2017年6月下旬時点の稼働率は内定を含めて約80%だ。

 

 

一覧へ