【新規自社限定物件】横浜市3,510万円&川崎市2,750万円の2棟バルク案件

2020/02/29

いつも弊社メールマガジンをご覧いただき
誠にありがとうございます。

本日ご紹介させていただくのは、

【新規弊社限定の2棟バルク案件】

でございます。

物件①:横浜市1棟アパート 3,510万円



▶▶物件の詳細はこちらをご覧ください

物件②:川崎市1棟アパート 2,750万円



▶▶物件の詳細はこちらをご覧ください


中古アパート投資における懸念点
として耳にすることが多い、

・建物状態
・入居付け

について、それぞれ

・大規模修繕予定であること
・エリアの賃貸需要との相性が良く、
 賃料も割安であること

から、一定安心できる内容であることが
お分かりいただけるかと思います。

加えて、物件①は収益性に、
物件②は資産性にそれぞれ魅力があり、
「総合力」が高いと言える案件です。

▼2棟合計スペック
・販売価格:6,260万円
・満室賃料:約559.2万円
・満室利回:約8.9%
※登記費用売主負担・仲介手数料不要の為
利回り約9.5%相当
・積算評価:6,617万円
※机上の計算で、
積算評価≧販売価格


【 融資・運用について 】

共同担保として差し入れ可能な
物件(ご自宅含む)をお持ちであれば、

金利2.9% 融資期間30年 融資額~100%

がご検討いただけるかと思います。

「想定簡易収支」
満室想定収入  : 約559.2万円
空室損・運営費 : 約171.1万円
ローン返済   : 約312.7万円
――――――――――――――――
税引き前CF   : 約75.4万円


上記融資想定ですと、
年間75万円を超える税前CFが期待でき
購入時自己資金:約170万円
でのお取り組みがご検討可能ですので、
約2.2年と早期で自己資金を回収できる
運用になりそうです。

また、本物件も例に漏れず
「建物割合4割」で調整可能なため、
所得の高い方には、
減価償却による税メリットも期待できる内容です。


物件の詳細だけでなく、
融資についてもご相談承っておりますので、
下記よりお気軽にお問い合わせください。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

LINEはこちら
メールはこちら
TEL:070-4565-9994

この物件に問い合わせる

お名前必須

例:山田 太郎

メールアドレス必須

例:abc@family.ne.jp

お問い合わせ内容

※「送信ボタン」を押すとすぐに送信されます。入力内容をご確認ください。

物件情報について

地積、建物床面積、仕様に変更が生じる場合があります。
図面と現況が異なる場合には現況を優先します。
物件情報は最新のものをご提供させて頂きますが、万一売約済の場合はご容赦ください。
掲載物件の取引態様が「仲介」となっているものは、仲介手数料減額物件を除き、ご成約の際に規定の手数料及びそれに係わる消費税を別途申し受けます。

TOP