【自己資金約2年で回収×売却出口◎】の低ロットRCマンション

2019/10/24

いつもご覧いただきありがとうございます。
ファミリーエージェントの高田です。

本日は、
【 5,000万円台×平成8年築RC造×利回り8%超で満室稼働中 】
の物件のご紹介です。

低金利×長期融資が可能で、利回り8%超の低ロットRC造
珍しいのではないでしょうか。

ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

《 おすすめポイント 》

平成8年築のRC造! → 低金利×長期融資の可能性あり!
*利回り8%超で満室稼働中! → BT別×相場賃料で賃貸需要◎!
*売主負担で大規模修繕実施予定! → 運用中の修繕費を削減
*仲介手数料0円、登記費用売主負担! → 初期費用圧縮可能
*低ロット(5,000万円台)! → 出口の流動性◎



≪ 物件概要 ≫
===================================================

◆所在地      :神奈川県座間市相模が丘4丁目
◆交通    :小田急小田原線「小田急相模原」駅 徒歩17分
◆土地権利  :所有権
◆土地面積  :131.4㎡(約39.74坪)
◆都市計画  :市街化区域
◆建ぺい/容積   :60%(70%)/200%
◆建物面積  :208.17㎡(約62.97坪)
◆構造       :鉄筋コンクリート造陸屋根3階建
◆建築年月  :平成8年2月築 
◆物件価格  :5,910万円 
◆想定家賃収入:477.6万円
◆満室利回り :8.08%
◆接道    :北東側の幅員約3.8mの公道に約6.47m接道
       :北西側の幅員約4mの公道に約14.72m接道
◆間取り   :1K×12戸(満室稼働中!)

※土地面積:131.4㎡にはセットバック面積:約0.64㎡が含まれております。

【現地確認時】 現地確認時は事前に担当まで必ずご連絡ください。
【情報漏洩注意】管理会社への連絡/近隣への聞き込み/他不動産会社への問い合わせは
 情報漏洩となり、お取引できない場合がございますのでご注意ください。

===================================================



《 物件について 》

①間取りと賃料について

本物件の平均賃料は、約3.1万円となっており、
周辺の相場賃料は以下の通りです。


よって、本物件の賃料も相場賃料といえるでしょう。

さらに、本物件はバストイレ別・室内洗濯機となっているため、
他の賃貸物件と差別化を図ることが出来ます。

 

 

以下、賃貸に関するアンケートデータです。(マイナビ賃貸)
https://chintai.mynavi.jp/contents/research/20141127/re103/

データによると、駅距離は譲れるものの、バストイレ別は譲れない
という人が多いという結果となっております。

そのため、本物件の間取りであれば、マイナスポイントの駅距離をカバーできていると言えます。


②大規模修繕について

本物件は、売主負担で外壁・屋根・鉄部の塗装修繕予定となっております。

その為、中古アパートのデメリットである
修繕費用を抑えることが出来るため、運用中の収支については
下記の想定収支シミュレーションから大きく乖離はしにくいかと思われます。


《 融資について 》

本物件は、残存年数が残ったRC造のため、
低金利×長期融資がご検討いただけます。

お客様のご属性によって

<金利2.3% 期間30年 90%融資>

<金利1.5% 期間24年 80%融資>

がご提案可能です。

ただ、お客様のご属性によって
金利や期間、融資額は変動いたしますので、
お気軽にお問い合わせください。


《 収支シミュレーション 》

上記の<金利2.3% 期間30年 90%融資>
でお取組みいただいた場合の年間キャッシュフローは、

満室想定賃料  : 約477.6万円
空室損     :▲約 38.2万円(約8%)
運営費     :▲約 71.6万円(約15%)
ローン返済   :▲約245.6万円

――――――――――――――――
年間収入    : 約122.2万円(税前)

となる試算です。


また、初期費用については、約740万円となる見込みです。

本来であれば、約980万円かかるところ
本件については、仲介手数料0円、登記費用売主負担のため、
約240万円の圧縮が可能となります。



《 出口について 》

築古のRC物件で懸念される点が売却時の戦略についてですが、

本物件は平成8年築と残存年数が残っているため、
5年後の売却も収益物件としての売却が想定されます。

5年後の売却イメージと税前の利益合計は下記の通りです。



また、上記の条件で売却する場合の次のお客様の年間収入は、
約114万円となるため、次の買い手も見つかりやすいといえます。
(※金利2.3% 期間27年 90%融資 でお取組みの場合)


したがって、運用だけでなく、売却まで見据えた投資が可能です。


《 まとめ 》


以上の内容をまとめますと、

中古アパートのデメリットである

・修繕費用が掛かる
・融資期間が取れない
・入居付けが不安


などを補完し、運用から出口まで手堅い投資が可能と言えます。

物件についてだけでなく、融資のご相談も承っておりますので、
お気軽にお問い合わせくだい。



最後までご覧いただきありがとうございます。

===================================================

担当者:高田 庸資
Mobile:070-4565-9522
Email :takada@family-group.jp

===================================================

この物件に問い合わせる

お名前必須

例:山田 太郎

メールアドレス必須

例:abc@family.ne.jp

お問い合わせ内容

※「送信ボタン」を押すとすぐに送信されます。入力内容をご確認ください。

物件情報について

地積、建物床面積、仕様に変更が生じる場合があります。
図面と現況が異なる場合には現況を優先します。
物件情報は最新のものをご提供させて頂きますが、万一売約済の場合はご容赦ください。
掲載物件の取引態様が「仲介」となっているものは、仲介手数料減額物件を除き、ご成約の際に規定の手数料及びそれに係わる消費税を別途申し受けます。

TOP