【CF重視の方必見】利回り約10%!大規模修繕済みアパート! | 担 当:霜 田

2022/06/23


いつもメールをご覧いただき、
ありがとうございます。
ファミリーコーポレーションです。

本日は、

 ◇◆利回り 約10.3%◆◇ 

 ◇◆平成29年大規模修繕済み◆◇ 

 ◇◆整形地・公道接道◆◇ 


CF重視の方へおすすめの
木造アパートをご紹介します。



担当:霜田

メール:yuki.shimoda@family-group.jp
電話 :070-3864-7060
LINEはこちら《click》

========================
■所在地 :千葉県千葉市花見川区作新台
■交通  :京成本線「八千代台」駅徒歩18分
■用途地域:第一種低層住居専用地域
■建蔽率 :50%
■容積率 :100%
■土地面積:約183.1㎡(約 55.39坪)
■建物面積:約151.8㎡(約 45.92坪)
■構造  :木造2階建
■建築年月:1988年3月(築34年)
■物件価格:3,250万円
■想定収入:約338万円
■想定利回:約10.39%
■接道  :東側 公道 幅員約4.0m
■間取り :1DK×2戸、1K×6戸
【現地確認時】現地確認時は事前に担当まで必ずご連絡ください。
【情報漏洩注意】管理会社への連絡/近隣への聞き込み/他不動産会社への問い合わせは情報漏洩となり、お取引できない場合がございますのでご注意ください。
=========================

《 エリア 》

本物件は、
京成本線「八千代台」駅より、
徒歩約18分に位置しております。


「八千代台」駅周辺は、
【日本初の住宅団地】として、
1960年代~開発が行われ、
住環境のアップグレード
が進められてきました。




また、「八千代台」駅沿線は
京成本線のみですが、
■特急・快速特急・快速停車駅
■都内へのアクセス良好
■一日平均乗降客数:約4.6万人

と、利便性が高い駅です。


そして、駅周辺には
商業施設飲食店が立ち並び、
子供が遊べる公園があちこちにあります。




《 賃料 》


収益物件では、築年数が経過するほど
賃料が下がっていきますので、
賃料下落リスク
を懸念される方も多いかもしれません。

しかしながら、本件は
賃料設定が落ち着いてくる築年数
のため、
賃料下落リスクを抑え、
収益性の下落幅が小さいお取組み
を検討していけそうです。




さらに!!!

大規模修繕実施済み(平成29年)

のため、
突発的な修繕費用
が生じにくい状態での運用スタート
を検討していけそうです。


《収支・運用》

本件では、
《金利:3.9% 期間:25年 融資額:80%》
を検討していけそうです。

収支想定は下記の通りです。
※既存借入が5,000万円超となる方におかれましては、
「金利2.9%」でのご提案もしていけそうです。
※共同担保提供により、融資額をのばしていける可能性もございます。



税引き前収入:約102万円/年
⇒自己資金配当率:約8.6%

一般的に、株式投資の場合には
6%
を超えると優れた投資という相場から、
本件では、株式より効率の良い資産運用
を見据えていけるのではないでしょうか。

また、上述のように
平成29年に大規模修繕済みのため、
突発的な修繕リスク
をおさえ、
想定収支からぶれにくい運用
を見込んでいけそうです。


《まとめ》


一都三県で
【利回り10%】
と収益性に特化した案件です。

底値賃料かつ、
突発的なメンテナンス費用が生じにくい
状態のため、
安定したCFの獲得
を期待できるのではないでしょうか。


なお、本件を含め、
物件・融資・運用について、

お客様のご状況に合わせてご提案します。

個別に具体的なご相談をご希望の方は、
以下のフォームより
お気軽にお問い合わせくださいませ。

担当:霜田

メール:yuki.shimoda@family-group.jp
電話 :070-3864-7060
LINEはこちら《click》

この物件に問い合わせる

お名前必須

例:山田 太郎

メールアドレス必須

例:abc@family.ne.jp

お問い合わせ内容

「送信ボタン」を押すとすぐに送信されます。入力内容をご確認ください


※送信完了までに時間がかかることがございます。そのままお待ち下さい。

物件情報について

地積、建物床面積、仕様に変更が生じる場合があります。
図面と現況が異なる場合には現況を優先します。
物件情報は最新のものをご提供させて頂きますが、万一売約済の場合はご容赦ください。
掲載物件の取引態様が「仲介」となっているものは、仲介手数料減額物件を除き、ご成約の際に規定の手数料及びそれに係わる消費税を別途申し受けます。

TOP