【利回り約10.67%×資産性高!】津田沼エリア 1棟AP

2020/11/06

~おすすめポイント~

☆津田沼エリア×利回り約10.67%

☆2019年外壁修繕実施

☆ファミリータイプ間取り×BT別

☆約82坪×実勢土地値約93.5%

 

------------------物件概要--------------------
■所在地   :千葉県船橋市三山
■交通    :総武本線「津田沼」駅
■土地権利  :所有権
■土地面積  :274.38㎡(約82.99坪)
■都市計画  :市街化区域
■用途地域  :第一種中高層住居専用地域
■建ぺい率  :60%
■容積率   :160%
■建物面積  :240.31㎡(約72.69坪)
■構造    :木造2階建て
■建築年月  :1989年11月築
■物件価格  :2,980万円
■想定賃収  :約318万円
■満室利回り :約10.67%
■接道    :東側 私道 約3.9im
■間取り   :2LDK×5戸

【現地確認時】 現地確認時は事前に担当まで必ずご連絡ください。
【情報漏洩注意】管理会社への連絡/近隣への聞き込み/他不動産会社への問い合わせは
情報漏洩となり、お取引できない場合がございますのでご注意ください。
----------------------------------------------

【エリア】

本件からのアクセスが容易な

「津田沼」駅は、

平均合計乗降客数が20万人/日を超える
ターミナル駅でございます。

 

駅前には様々な商業施設があるほか、

大学もあるため

幅広い層からの賃貸需要が見込めそうです。



 

本件は

千葉のターミナル駅「津田沼」駅まで

自転車で約15分

アクセスが可能です。

 

バス便もございまして

午前のピーク時には

15分おきに運行がございます。

 

徒歩圏内にも

コンビニやスーパー、

学校法人が

複数ございますので

住居環境良好かと存じます。

 

【間取り・賃料設定】

間取りは

ファミリー向けの2LDKでございまして

人気の高いメゾネットタイプ

なっております。

 

類似物件の相場は

下記のようになっております。

本件の専有面積は

約48㎡/戸ですので

専有面積で割り戻した平均賃料は

約6.4万円でございます。

本件の平均賃料は約5.3万円ですので

本件賃料<相場賃料と言えそうです。

 

また、本件は築31年のため

賃料が底値圏に入っており

運用中の賃料下落リスク

低いかと存じます。

 

【資産性】

本件の土地は

約82坪の整形地でございます。

 

下記成約事例より

坪単価約34万円

相場となりそうです。

 

上記より

実勢土地値は

34万円/坪×82坪=約2,788万円

と試算されますので

資産性の高さが伺えます。

 

【収益性】

ご年収700万円以上で

お借り入れの少ない方でしたら

下記融資がご検討いただけそうです。

『金利3%、期間24年、90%融資』

 

■収支シミュレーション

賃料       :約318万円

空室損、運営費  :▲約73.1万円(23%概算)

返済額      :▲約156.9万円

____________________

税前CF      :約88万円

 

さらに本件は

土地の資産性がございますので

元本返済による含み益

純資産増加として

期待できます。

 

 

本件は

収益性の高さに加えて

2019年に外壁修繕

実施しておりますので、

中古物件で懸念される

突発的な修繕リスクが低く、

潤沢なキャッシュフローを

安定して獲得できそうです。

 

駅徒歩はございますが

それを差し引いても

津田沼エリアの立地

資産性収益性の高さから

条件の揃った物件と

言えるのではないでしょうか。

 

最後までご覧いただきまして

誠にありがとうございました。

 

ご興味ございましたら

お気軽にお問い合わせください。

この物件に問い合わせる

お名前必須

例:山田 太郎

メールアドレス必須

例:abc@family.ne.jp

お問い合わせ内容

「送信ボタン」を押すとすぐに送信されます。入力内容をご確認ください


※送信完了までに時間がかかることがございます。そのままお待ち下さい。

物件情報について

地積、建物床面積、仕様に変更が生じる場合があります。
図面と現況が異なる場合には現況を優先します。
物件情報は最新のものをご提供させて頂きますが、万一売約済の場合はご容赦ください。
掲載物件の取引態様が「仲介」となっているものは、仲介手数料減額物件を除き、ご成約の際に規定の手数料及びそれに係わる消費税を別途申し受けます。

TOP