アパートローンとプロパーローン

2021/05/30

いつもご覧いただきありがとうございます。
ファミリーエージェントです。

本日は、
アパートローンとプロパーローンについて
ご説明いたします。

不動産投資において
金融機関から融資を受ける際、
融資は主に2種類に分かれます。

まずはアパートローンです。
基本的にサラリーマンを対象にした商品が多く、
型が決まっているためパッケージローンとも
いわれています。

メリットは
・審査が早い
・融資額が伸びやすい
・担当者が不動産投資に詳しいことが多い

デメリットは
・金利がプロパー融資より高いことが多い
・借入額限度の設定があると事業拡大が厳しくなる


続いてプロパーローンです。
事業性融資とも呼ばれ、
不動産以外にも事業内容を判断して融資をします。
安全性も必要になるため、評価は厳しい傾向です。

メリットは
・金利が低め
・事業経営がしっかりいていれば金額の上限がない

デメリットは
・融資期間に融通が利きづらい
・審査に時間がかかることがある


お客様のご希望の方向性や
投資対象により
どの融資が利益が最大化できるのかは
異なってきます。

弊社では無料の個別相談を承っております。
以下からお申込みいただき、
ヒアリングをさせていただいたうえで
お客様に合った最適な融資のご提案が
できればと思います。
ご不明点等ありましたら
お気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

この物件に問い合わせる

お名前必須

例:山田 太郎

メールアドレス必須

例:abc@family.ne.jp

お問い合わせ内容

「送信ボタン」を押すとすぐに送信されます。入力内容をご確認ください


※送信完了までに時間がかかることがございます。そのままお待ち下さい。

物件情報について

地積、建物床面積、仕様に変更が生じる場合があります。
図面と現況が異なる場合には現況を優先します。
物件情報は最新のものをご提供させて頂きますが、万一売約済の場合はご容赦ください。
掲載物件の取引態様が「仲介」となっているものは、仲介手数料減額物件を除き、ご成約の際に規定の手数料及びそれに係わる消費税を別途申し受けます。

TOP