杉 みつわ台

2021/06/24

*風景写真

いつもご覧いただきありがとうございます。
ファミリーエージェントです。

本日は、
《》
《》
《》
のご紹介です。

*物件写真

ご興味がありましたら
以下より詳細をご確認ください。

=======《物件概要》=======
■所在地  :千葉県千葉市若葉区
■交通   :千葉都市モノレール『みつわ台』 徒歩7分
■土地面積 :262.26㎡(約79.33坪)
■建物面積 :437.22㎡(約132.25坪)
■構造   :軽量鉄骨造3階建
■建築年月 :1991年2月 築30年
■物件価格 :6,080万円
■想定収入 :672万円
■満室利回 :約11.2%
■接道   :東南側18m・北東側6m・北西側6m 公道
      公道三方接道
■間取り  :店舗×2、2K×7部屋 全9室
【現地確認時】
現地確認時は事前に担当まで必ずご連絡ください。
【情報漏洩注意】
管理会社への連絡/近隣への聞き込み
/他不動産会社への問い合わせは情報漏洩となり、

お取引ができない場合がありますのでご注意ください。
====================

エリア・立地

本物件は
(沿線)「」駅より徒歩〇分
に位置しております。

*物件地図

「」駅からは
○○駅まで〇分
○○駅まで〇分
と、都心へのアクセスが良好です。

利便性が高く、
都心へ通勤・通学する 単身世帯/ファミリー層
との親和性が覗えます。

*路線図



資産性

(候補① 土地値の下支え)
本物件の路線価は〇万円/㎡です。

土地積算価格は
〇万円/㎡×約〇㎡
=約〇万円 となり、
売値に対し約〇%となります。

また、以下は本物件同様の○○町〇丁目の
土地成約事例です。

〇~〇万円/㎡で取引されていたことがわかります。
*表

本物件は、
約〇㎡の角地・整形地
です。
〇市の最低敷地面積は〇㎡のため、
〇区画の住宅用地としての出口も
見据えられそうです。


(候補② 実勢土地値>路線価)
路線価に対して実勢土地値が上振れる
立地ですので、
将来的に戸建用地として
出口を見据えると、
利益が見込みやすいのではないでしょうか。

以下は本物件同様の○○町〇丁目の
土地成約事例です。

〇~〇万円/㎡で取引されていたことがわかります。
*表
立地や資産性を重視して
検討される方につきましては
是非ご検討いただきたい物件です。


(候補③ 戸建分譲地としての出口検討のみ)
本物件は、
約〇㎡の角地・整形地
です。
〇市の最低敷地面積は〇㎡のため、
〇区画の住宅用地としての出口も
見据えられそうです。


税効果
(候補 建物割合確定の場合)

本物件は
建物割合50%まで調整可能で
所得が高い方は税効果を(も)活かした
お取組みが検討できます。

建物価格は最短〇年で償却し、
約○○万円/年
の経費計上が可能です。

所得が高く税負担が大きい方につきましては
税効果を活かして
より高い投資効率での運用
が期待できそうです。


収支・融資

お客様のご状況にもよりますが、

①金利 %  〇年  ○○%融資
②金利 %  〇年  ○○%融資

といった融資がご提案できそうです。

ご年収〇万円~
自己資金を抑えたい方については

〇で取り組まれた場合、
以下のような収支が想定されます。

*収支画像
※お客様のご状況によって異なります。
個別具体的な収支についてはお気軽にお問い合わせください。

(候補① 自己資金利回り)
自己資金約〇万円に対し、
年間約〇万円の
税引き後キャッシュフローと想定され、
約〇%の自己資金利回り
も期待できそうです。

(候補② 税効果)
所得が高い方につきましては
本物件にて税効果を活かして
投資効率の高い運用を検討してみては
いかがでしょうか。

(候補③ 建物割合50確定税効果
トピックも「税効果」にする)
本物件は
建物割合50%まで調整可能で
所得が高い方は税効果を(も)活かした
お取組みが検討できます。

減価償却は最短〇年で償却し、
約○○万円/年
の経費計上が可能です。

所得が高く税負担が大きい方につきましては
税効果を活かして
より高い投資効率での運用
が期待できそうです。

(候補④ 超減価償却あり)
融資条件にもよりますが、
下図のように
〇万円/年を超える帳簿上の赤字
を作ることも可能です。

所得が高く、所得税と住民税を
50~55%の税率にて
大きく課税されている方につきましては、

約〇万円/年の税効果を活かして
約〇万円/年の税引後キャッシュフロー
も見込めそうです。

*5年分ATCF収支表
※金利〇% 融資期間〇年で
物件価格〇万円に対して約〇万円の借入
で購入された場合を想定しています。

上記の税効果の基盤である減価償却費は
売却時に譲渡税として課税されます。

ただ、6年目以降の売却ですと
長期譲渡の税率は約20%ですので、
所得税・住民税率との差から
約30%の税圧縮効果と考えられます。

加えて、手前で資金回収ができることから
税引後キャッシュフローを
次の運用資金として活用する
ことも可能ですので、

より効率的な資産運用を
検討できそうです。



総括

物件の詳細や融資条件、
その他投資の個別相談をご希望の方は

下記のフォームより
お気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

担当 :杉
メール:takashi.sugi@family-group.jp

この物件に問い合わせる

お名前必須

例:山田 太郎

メールアドレス必須

例:abc@family.ne.jp

お問い合わせ内容

「送信ボタン」を押すとすぐに送信されます。入力内容をご確認ください


※送信完了までに時間がかかることがございます。そのままお待ち下さい。

物件情報について

地積、建物床面積、仕様に変更が生じる場合があります。
図面と現況が異なる場合には現況を優先します。
物件情報は最新のものをご提供させて頂きますが、万一売約済の場合はご容赦ください。
掲載物件の取引態様が「仲介」となっているものは、仲介手数料減額物件を除き、ご成約の際に規定の手数料及びそれに係わる消費税を別途申し受けます。

TOP