大幅節税 暗号資産利益を守る

2020/12/17

~~こんな方におすすめ~~

 

 

暗号資産の売買によってできる利益は、【 総合課税 】です。

その為、給与年収だけの時よりも所得税・住民税が重くなってしまいます。

 

 

 

 

取得前と取得後の税金差は、約111万円となっており、

ひと月当たり約7.4万円の圧縮が可能ですので、重い税負担を回避できるのではないでしょうか。

 

 

 

~~税圧縮スキーム~~

 

 

実際の物件を基にすると、

中古アパートの税圧縮スキームは下記の通りです。

 

 

 

このスキームの最大のポイントは、
税引前の実質キャッシュフローがプラスの状況で、
減価償却による会計上の損益はマイナスの為、
税引後にキャッシュフローが増えるという点です。

 

 

《 物件概要 》


 

■所在地     :東京都多摩市永山1丁目
■交通      :小田急線・京王線「永山」駅 徒歩5分
■物件価格  :5,260万円
■想定家賃収入:471.6万円
■満室利回り :8.96%

 

 


 

 

~~不動産のメリット~~

 

〇毎月安定的な家賃収入が期待できる

 

不動産賃貸業の最大のメリットは、安定した入居がつくようになれば、
毎月の収入源を確保することができます。
経済情勢にあまり左右されず、賃貸需要は一定の為、
株やFX、暗号資産のように相場を張らずに運用が可能です。

 

 

〇レバレッジ効果がある

 

不動産賃貸業は、他の金融商品と比べて特徴的なのは、
融資を受けられるという点です。
レバレッジ効果を期待できる商品はあるものの、
借入をできるというのは「不動産」だけといっても過言ではございません。

 

 

〇ミドルリスク・ミドルリターン

 

上記のように、レバレッジ効果で
少ない自己資金で毎月リターンを得られる一方で、
資産価値の値動きが緩やかで、
現物のため、価値がゼロになることが極めて低いです。

 

 

 

上記でご紹介した物件についてですが、

駅距離・資産性・収益性・価格帯から
出口が見えやすい不動産にて、
・キャッシュフロー
・税圧縮効果
が期待できる投資案件です。

 

・初めての投資
・税金対策
をお考えの方におすすめです。

この物件に問い合わせる

お名前必須

例:山田 太郎

メールアドレス必須

例:abc@family.ne.jp

お問い合わせ内容

「送信ボタン」を押すとすぐに送信されます。入力内容をご確認ください


※送信完了までに時間がかかることがございます。そのままお待ち下さい。

物件情報について

地積、建物床面積、仕様に変更が生じる場合があります。
図面と現況が異なる場合には現況を優先します。
物件情報は最新のものをご提供させて頂きますが、万一売約済の場合はご容赦ください。
掲載物件の取引態様が「仲介」となっているものは、仲介手数料減額物件を除き、ご成約の際に規定の手数料及びそれに係わる消費税を別途申し受けます。

TOP